頭皮の炎症で脱毛の悩み

デリケートな頭皮

大量のフケとカユミ

私がロゲインからポラリスNR08に乗り換えた理由として頭皮のフケやカユミ、そして炎症が原因。

 

ロゲインを最初に使っていた時は、特に症状は出ていなかったんですが夏に入ってからカユミが出てきて、頭皮をカクと「大量のフケ」が出てきていました。
その症状が毎日続くことで、気づいたら頭皮が赤くなり炎症(カユい部分)を起こしていたんですね。

 

最初は、特に気にもとめずロゲインを使っていたんですが、日に日にその部分が抜けるようになり、使うのをやめました。

 

頭皮のフケ・カユミ・炎症の減少

私達の大切な髪を育てる頭皮。この頭皮に「カユミ・フケ・炎症」がおこっていたら必然的に抜けてしまいます・・・。

 

私の頭皮に炎症が起きたのもロゲインの成分に含まれている防腐作用や香料などの成分。もしかしたら、私の頭皮がデリケートすぎたのかもしれませんが、でも炎症などは起こしたくない。

 

これはロゲインだけでなく他の育毛剤にも使われている「プロピレングリコール」という製品を安定化させる成分が含んれているのが原因ではないかと思います。プロピレングリコールには防腐作用や香料を抽出するために頭皮に刺激を与え「カユミ・フケ・炎症」などの原因の元になってしまいます。

 

そこで、デリケートな頭皮にポラリスNR08の育毛剤がオススメ。

 

ポラリスNR-08は?

私が、ポラリスNR-08を選んだ理由の一つになりますが、「プロピレングリコール」などの頭皮に対する刺激的な成分を抑えている所。プロピレングリコールが配合されていない訳ではなく、他の育毛剤に比べてかなり容量が好くないとのこと。

 

私がロゲインから他の育毛剤に乗り換えようと考えたとき、大切にしたのが「頭皮に刺激を極力与えない育毛剤」。それがポラリスNR08。

 

カユミ・フケ・炎症などの頭皮への負担を考え、アレルギー反応などが起こりにくくしてくれる。